| お問い合わせ・お客様相談室 | サイトマップ |

HOME事業紹介新築住宅>スーパーウォール工法
 
 お知らせ

 賃貸物件情報

 事業紹介

  建築・土木

  新築住宅

   施工事例一覧

   家づくり 8つのポイント

   スーパーウォール工法

   環境に優しく・・・

   住宅性能表示制度について

  賃貸物件

  農業

 会社案内

 採用情報

 奥田の取り組み

 お問い合わせ

 リンク

 プライバシーポリシー

 サイトマップ


ISO14001
※渇恣c工務店としての取得(関連企業は除く)

ISO9001
※渇恣c工務店としての取得(関連企業は除く)















請求書様式ダウンロード
スーパーウォール工法 

夏涼しく、冬暖かい、快適な家造り、トステムのSW工法(スーパーウォール工法)のポイントを紹介しています。

〜快〜 温度差が小さい
 気密・断熱性に優れた高性能パネル、サッシ、ドアなどにより、外気の暑さ、寒さなどの熱の伝わりを抑えます。部屋ごとの温度差、上下の温度差、年間を通じての温度差の小さい住宅です。
急激な温度変化は、体に大きな負担(ヒートショック)がかかります。SW工法住宅は優れた気密性・断熱性能で冷暖房効率が高いので、家中の温度差が小さくでき、お子様やお年寄りにも安心です。


〜強〜 地震や台風に強い
 高性能スーパーウォール・パネルを木造軸組に組み込んだ独自の構造により、地震や台風による負担を住まい全体で分散。
2×4住宅と同等の耐震・耐風性を発揮します。家族みんなが末永く安心して暮らせる、耐久性が自慢です。
※充分な耐震力を得るためには地盤にあわせた基礎を施工する必要があります。


〜静〜 音が静か
家全体の気密性が高いので、外からの気になる騒音を低減、室内から外への音漏れも抑えます。SW工法ならではの優れた遮音性が、静かな生活をお届けします。
※騒音の周波数によっては遮音が充分にできない場合があります。
※電車や重量車両の振動エネルギーを軽減するものではありません。


〜美〜 空気がきれい
 24時間、外からの空気をとり入れ、汚れた空気を排出する計画換気システムを採用。室内をゆるやかに空気が流れ、湿度の上昇を抑えます。
※計画換気システムに調湿機能はありません。


〜省〜 省エネルギー
 気密・断熱性に優れた高性能パネル・サッシ・ドアにより熱が逃げにくく冷暖房効率がきわめて優れています。